アルピナマスターコラム-第53回

アルピナマスターコラム

アルピナマスターコラム

第53回
話題のシリカ水って何?

2015年11月16日

アルピナウォーターでも取り扱っている、人気の水素水。
普段の飲み水というよりも、美容サプリメントのひとつとして毎日の生活に取り入れている女性も多いようですが、水素水とともにじわじわと人気が上昇している飲む美容サプリメント「シリカ水」をご存知でしょうか。

シリカとは元素記号「Si」で表されるもので、別名はケイ素・シリコン。
シリコンと聞くと医療機関や精密機器で使用されているイメージがありますが、実はこのシリコンこそが、美容に欠かせない元素なのです 。

お肌は表面の「表皮」と内側の「真皮」の二重構造となっていますが、実は真皮の成分の70%ほどが、お肌をぷるぷるにし、爪や髪の毛をつややかに保つとされているコラーゲン。
“奥深くまで届く”といったうたい文句の化粧品が多く販売されていますが、その理由は真皮にまで成分を届かせて保水力を高めることこそが、若々しい肌への近道だから。
そんな真皮の主成分であるコラーゲンと結びつき、肌の隙間を埋めてさらに保水力を高めるものがシリカであり、新たなるエイジングケア成分として人気となっているのです。

ただしこのシリカ、様々なエイジングケア製品に含まれている美容成分同様に、年齢を重ねるとともに減少してしまうだけでなく、体内で生成することができません。ですから、普段からシリカを多く含む海藻・貝・穀類を毎日の食事に取り入れることが重要に。
「海藻が髪に良い」といわれている理由は、実はシリカがたっぷり含まれているからだったのです。

そんなシリカがエイジングケア成分として人気になった理由は、美容大国アメリカでセレブがシリカを摂取していると話題になったため。今やアメリカではお肌の弾力を保つサプリといえば、コラーゲンよりもシリカであり、そんなシリカを手軽に摂取できるシリカ水が今日本でも人気となっているのです。

水素水を飲みながら水素バスに入浴することで、水素を体の中と外の両方から取り入れることができますが、ここでもう一つ取り入れたいものが水素化粧水。
アルピナウォーターの水素サイズはナノレベルのため、水素バス同様にお肌への浸透率も抜群。お風呂上りやメイク前に水素水をそのまま化粧水として使うと、より一層効果が期待できます。

日本ではシリカ単体よりも、より効果を実感できるコラーゲンと一緒に摂取する方が多く、パウダー状の精製コラーゲンをシリカ水と混ぜて飲む方法が人気とのこと。
化粧品で外から補うよりも即効性を感じられるようなので、「お肌が疲れてきたな」と感じたら、 “シリカ水+コラーゲン”を試してみてはいかがでしょうか。

非常に身近な元素であるシリカですが、体内への作用は研究が始められたばかり。そのためまだまだ未知の成分ではありますが、シリカ水は1本150円程度とお手ごろ価格。もしかすると、高級化粧品よりも効果が現れるかもしれないので、試す価値はありそうですね。