アルピナマスターコラム-第27回

アルピナマスターコラム

アルピナマスターコラム

第27回
水を飲むだけで手軽にダイエット?

2013年9月25日

炭水化物ダイエット、カーヴィーダンス、プロテインダイエット…テレビ番組を見ていても書店に足を運んでみても、様々な方法のダイエットが目にとまります。皆さんもその情報を見て、試したいと思ったことがあるのではないでしょうか。
現在では手軽にできるダイエットが多くありますが、皆さんは水を飲むだけでもダイエットになることを知っていますか。今回は「水ダイエット」と呼ばれるダイエット方法を紹介します。

水ダイエットとは文字通り、水を飲むだけのダイエットです。一日に一定量の水を飲む以外は無理な食事制限をする必要もなく、日常生活を送ることができます。手軽に続けられて痩せられるため、主婦やOLを中心に人気があります。ではなぜ水を飲むだけで痩せられるのでしょうか。

水ダイエットの大きな特徴はデトックス効果が高いことにあります。デトックス効果とは一言で表すと“体内にたまった毒を出す”効果。体内の老廃物などを体外に排出することで体の基礎代謝機能を正常な状態に戻し、健康を促進させます。デトックスは生活習慣病にも効果があるとされています。
水を多く飲み汗や利尿作用を促すことにより、老廃物などを体外へ多く排出し基礎代謝機能を向上させる。基礎代謝機能が上がることで、通常よりも体内のエネルギー消費量が多くなる。エネルギー消費量が多くなることで脂肪を燃焼しやすい体になり、痩せられるということです。

基礎代謝が上がることによって、下記の効果も期待できます。
・血の巡りが良くなり、血液がサラサラになる。
・体温が上がる。
・老廃物の排出を促しているリンパの流れが良くなる。
このように水を飲むことにより健康な体にも近づくことができます。

では、1日にどのくらいの水を飲めばいいのでしょうか。水ダイエットをする際の水量は1日約2リットル。これは一般人が1日に必要としている水分と同程度の量です。水を飲むタイミングは自由ですが、起床時や食事前に飲むと消化機能を高めたり、一時的な満腹感が得られ、食欲を落ち着かせる効果があります。水を小分けにして飲むと、水を飲む負担も軽減しますね。

水を飲む際の注意点は、体を冷やさないように常温で飲むことを心がけること。水を大量に摂取するため塩素が多く入っている水道水も控えてください。また、水分量により血液の濃度が薄まる可能性があるため、ミネラルなど栄養バランスが崩れないようにすることも大切です。

使用する水はミネラルウォーターなども効果的ですが、ピュアウォーターもおすすめ。ピュアウォーターは水の重さが少ないため、無理なく続けることができます。 手軽に挑戦できる水ダイエット。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。