アルピナマスターコラム-第55回

アルピナマスターコラム

アルピナマスターコラム

第55回
水素水で、正月太りを撃退しよう!

2016年01月14日

新年が始まり、そろそろ日常のリズムに戻りつつある今日この頃。しかしながら、この時期感じるものが「正月太り」ではないでしょうか。

正月明けに“いつもの洋服がきつい・体が重い”と感じる方は、7割以上とのこと。そのため新年の目標にダイエットを掲げる方も多く、巷では「新しい年だからダイエットを始めよう!」といったジムやエステサロンの広告もちらほら見られます。

そのような広告を見て、「今年こそ!」とジムへの入会を考えているのであれば、ちょっと待ってください。とあるデータによると、「忙しくて通えなくなった」「面倒になった」「運動が辛い」などの理由で、2月~3月には退会者が続出するのがとのこと。
どうせなら、ジムの会費より安く、ジムより手軽に続けることのできる「水素水ダイエット」をアルピナウォーターではおすすめします。

「正月太り」がなかなか元に戻らない理由は、ただひとつ。実はこの正月太り、お正月の数日で太ったわけではないのです。
忘年会での暴飲暴食に、クリスマス。そしてお餅におせちを食べ、お正月だからと家でごろごろと過ごしていた約1か月分の不摂生がここにきて現れた結果が「正月太り」。つまり、年末から時間をかけてじわじわと体重が増えているからこそ、時間をかけた本格的なダイエットが必要なのです。

そんなガンコな正月太りだからこそ、体質そのものを変えるといわれている水素水がおすすめ。
水素は病的な肥満やメタボリックシンドロームへの対策として医療機関でも研究が進められており、厚生労働省でも食品添加物として認められた安全性の高い成分のひとつ。水素水を与えたマウス実験では、体重だけでなく体脂肪も内臓脂肪も減ったため、成人病予防にも一役買うのではといわれているのです。 そんな水素水ですが、「痩せる」のではなく「代謝が上がる」といった効果が期待できる代物。体質そのものを改善して、太りにくい身体を手に入れることができるかもしれないのです。

アルピナウォーターの水素水なら、ウォーターサーバーの利用料金にプラス1,000円と、価格も◎。いつもの飲み水を水素水に変えることが体質改善やダイエットに繋がるので、飽きることなくずっと続けることができるのです。
>>>アルピナ水素水サーバーの詳細はこちら

アルピナウォーターの水素水サーバー

ただし水素水は薬ではないため、飲むだけでしっかり痩せるということはありません。
ランニングなどの激しい運動をする必要はありませんが、やはり適度な運動を日々の生活に取り入れることが、健康的な身体づくりの秘訣。
まずは、通勤途中のウォーキングや趣味のガーデニングといった時間に水素水を取り入れ、日常の時間を適度な運動の時間に変えてみてはいかがでしょうか。
手軽に続けられることがダイエットの近道だと、私たちは考えています!