アルピナマスターコラム-第83回

アルピナマスターコラム

アルピナマスターコラム

第83回
ベストなウォーターサーバーの置き場所はどこ?

2017年08月08日

新しくウォーターサーバーを導入するきっかけとして、意外に多いものが“引っ越し”です。
窓の数・間取り・収納力が以前のお部屋とは異なるため、必然的にカーテン・家具・家電を買い替える方は少なくありません。そんなとき「色々と買い替えるのであれば、前々から検討していたウォーターサーバーも…」と、皆さん導入を決断するようです。

しかしウォーターサーバーが、家具や家電と大きく異なるところ。それは、洗濯機や冷蔵庫のように置き場所が決まっておらず、自由にレイアウトできる点。だからこそ、置き場所に迷ってしまう人が多いのかもしれません。
そこで今回は、ウォーターサーバーを設置するにあたってベストな場所をご紹介。導入を検討している方も既に設置している方も、より便利にウォーターサーバーを利用してみませんか。

はじめに確認することは、設置予定場所のコンセントの有無です。
アルピナウォーターのサーバーは停電時でも常温水が出る設計となっていますが、基本的にはコンセントが必要な家電です。延長コードやたこ足配線は火災の原因になるため、コンセントの有無から設置場所を考えると良いでしょう。

そして次に考えるものが、利用シーンです。
ウォーターサーバーの設置場所として良く選ばれるのが、キッチン・リビング・寝室の3カ所。水をお料理に使用したいのであればキッチン、家族全員の飲み水として利用するならばリビングと、誰がどこで一番使用するのかを考えて置き場所を選ぶと◎です。
ちなみに玄関や廊下など、生活動線上に設置する方も少なくありません。アルピナのウォーターサーバーは、A4用紙程度のスペースがあれば設置できるため、このような場所も選択肢としてはアリなのです。

そして最後に気つけて欲しいものが“陽当たり”です。
一般的にどの水も、日光にさらされると細菌が繁殖して品質が劣化すると言われています。
そのため水道水には殺菌処理のための塩素が含まれているのですが、アルピナウォーターは細菌や不純物を99.9%処理したピュアウォーター。純粋な水だからこそ、他のサーバーよりも陽当たりには注意が必要なのです。

現在ウォーターサーバーを利用している方も、いま一度“コンセント・利用シーン・陽当たり”の確認を。ウォーターサーバーは、意外と設置場所が重要な生活家電です。